キュートで愛らしいバニラと正統派美少女リリアに癒されるぐーたら主婦mioの「人生楽ありゃ苦もあるさ~♪」な毎日('-'*)


by bluemoon528
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ようやく。

バニラのことで落ちこんで、ブログを更新する気になれませんでした。
かなり心の葛藤があって、いろんなことを考えて、頭の中がピロピロでした!
でもようやく気持ちが楽になってきたので、ブログ更新です。しかも長い!

火曜日にバブルバスに行った時、バニラの毛&皮膚の状態がとても悪かったんです。
それで先生と少し長めに話をしたんだけど、「治らないし、年々ひどくなっていきます」とはっきり言われました。
知っていたことだし、覚悟していたはずなのに、実際に先生から宣告されてショックでした。
涙が溢れてきて「バニラが可哀相で・・・」と言ったまま、これ以上一言でも話したら涙がこぼれる!と思って言葉が出ませんでした。
それからはずっと気持ちが落ちこんで、「前向きに考えよう!発想の転換だ!」と思っていたことがまったく出来なくなりました。まさしく落ちました。とことん落っこちていきました。

バニラは1歳くらいから毛が抜けて、それから全然毛が伸びません。
今は更に毛が抜けて、特に足の部分は薄くて痛々しさを感じるほどです。
これからもっと抜けるかもしれません。
フルコートになるのを楽しみにしていたんですよ。
でもそんなの夢のまた夢になりました。

それに、これからの医療費についても不安です。
今は週に1度のシャンプーだけど、本当は毛についたアレルゲンをとるためにもっとしたほうがいいんです。
今後悪くなったらそうなると思います。
かなり厳しいです。ため息が出ます。
リリアの手術の時のように、「やらない」という選択肢はバニラにはありません。
やらなければ悪化するだけです。痒くて体をかきむしって、そんな苦しむ姿を見るなんて、とても耐えられません。
それに、今回はステロイドの飲み薬が出ていますが、この薬も続けると良くありません。
先生からも「ステロイドは安いんだけど、クッシング(症候群)になる副作用があるからね」と言われました。
とんでもない話ですよ!

リリアの時はなんとか気持ちを前向きに考えることが出来ました。
「病気を持ったリリアが私のところに来たことには何か意味があるんだ。手術して治る可能性が高いのなら、頑張ってみよう!」そして幸運にも完治することができ、今は元気いっぱいで暮らしています。
でも、バニラには完治はないんです・・・
前向きになんてなれなくて、納得いかなくて。
事故で骨折したというなら分かります。
それは飼い主の不注意だから、私が悪い。
でも、病気は誰のせいでもない・・・でもどうして?
どうして家に来た子はこういうことになるの?
いったい何が悪いの?
私はどうすればいいの?
私にどうしろというの?
ワンコ達が病気になるのには何か意味があるの?
私が苦しいと思う気持ちに何の意味があるの!
最初は不安でした。そして悲しみ、憤り、最後は怒りです。

夫は「これはあんたがよく言う修行なんじゃない?」と言います。
子育てで十分嫌っていうほど修行してるのに、なんでワンコまで?!

ポジティブになれる納得いく答えが欲しくて、ネットでアレルギーのことやスピリチュアルなことや(これでマジで前世療法とかしようと思ったり)いろんなことを調べました。
皮膚アレルギーを克服してうまく生活している人のブログや、記事を参考にして、なんとか少し解決策が見えたような気がします。
とにかく今はバニラの症状を悪化させず、更に医療費を抑えるために自宅でシャンプーしていければいいなと思ってます。
自宅で出来るマイクロバブルがあるんですよ。いろんな価格で数種類売ってます。
でもなー自宅シャンプーは嫌いなんだよねー私が・・・嫌だな~
病院とも相談の上ということになるし、夫とも考え中ですけどね。

正直、ブログも止めようと思ったくらいです。
だって私、犬を飼うことでこんなにもお金がかかると知っていたら、飼わなかったと思うからです。負担が大き過ぎるよ、無理でしょ。
実母に言われてたことを思い出しました。
「犬が病気になったら何百万もかかるんだよ!(これは大袈裟。実際は何十万だね。あーでもトータルなら何百万になるかも?)人間の生活だって大変になるんだよ!」
それに対して「何言ってんのーそんな病気にかかる犬なんて滅多にいないよ~バニラなんてこの1年間で1度も病院に行ったことないんだよ!」
ふっ・・・そんな時代もあったのよね。
私の考えが甘かったんです。自分のところは違うってそう思ってました。周りにもそんな子いなかったし。
まさか家の子が!そんな気持ちです。
だからワンコを飼う事を人に勧めるのも止めます。
生活に十分なゆとりがある人以外はダメです。
でも私は一生ワンコ飼い続けますよ。
だってワンコとの生活を1度したら、まさに甘い蜜・・・忘れられないですよ。中毒になりますよ。
だから我が家はワンコ貧乏の道をこのまま歩きますよーもー!
バニラもリリアも最後までママに付いて来い!!
f0135021_2152502.jpg

おもちゃで遊ぶリリア。「遊んで♪」とおもちゃを私の膝の上に置いたりするんだよ。
f0135021_2153030.jpg

バニラ、こうしてみると毛がちゃんとあるように見えるね。
横からと後ろから見るとスカスカ具合が分かります。せつない・・・
f0135021_21531268.jpg

ほんとに良い子なんですよ。従順なところがいじらしいの。
息子が「お座り!伏せ!待て!」と言っても、ちゃんということききます。
ちなみにリリアは知らん顔でどっか行っちゃう(笑)
f0135021_21583092.jpg

頼られているのがすごく分かるから、とにかくなんとかしてあげたい。
今はお薬が効いて体を掻いたりしていません。毛の状態もいいです。
でもお薬を止めたらどうなるのか?それが心配です。
[PR]
by bluemoon528 | 2008-09-12 22:09 | アレルギーワンコ