キュートで愛らしいバニラと正統派美少女リリアに癒されるぐーたら主婦mioの「人生楽ありゃ苦もあるさ~♪」な毎日('-'*)


by bluemoon528
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:知って欲しいこと( 5 )

真面目な話

楽しい記事の後に暗い記事を書いちゃいます。

可愛がられて幸せに暮らしているワンコばかり見ているけど、世の中はそういう幸福なワンコだけじゃない。
理不尽で身勝手な人間の都合で命を落とす子達が多いことも忘れてはいけない。
よく見に行くワンコサイトで雑誌の紹介があったんです。
女優の掘北真希さんの表紙。

AERA「犬ビジネスの闇」

すぐに買って読みました。
「殺処分ゼロ熊本の挑戦」はすごく良かったです。
素晴らしい取り組みだと思いました。
ぜひ全国的に広まって欲しい。そう強く思います。
5ページほどしかないけど、こうやって記事になり読む人がいるということ。
少しでも関心を寄せる人がいること。
これが前向きな方向へ進んで不幸な子が少しでも減ればいい。
ペットブームでマナーの悪い、無責任な飼い主が増えていることは事実です。
一人一人が命に対して責任を持って、最後まできちんと面倒を見て欲しい。
こんな当たり前のことが当たり前として飼い主全員に広まって欲しい。
そんなことを思いました。
[PR]
by bluemoon528 | 2008-12-08 22:27 | 知って欲しいこと
前から興味があったアニマルコミュニケーション。
とうとう受けました♪
バニラとリリアはいったいどんな子なのか?その不思議に迫ります・・・

まず私がお願いしたアニマルコミュニケーターの方は東京に住んでいます。
当然、簡単に会いに行くことは出来ません。
そこで、メール(遠隔)でのコミュニケーションをお願いしました。
バニラとリリアのそれぞれの写真と生年月日など。
私の質問をいくつか(思ったよりも聞いてくれました)
全部じゃないけど載せますね。

まずバニラですが、ちょっと驚きました。
バニラは賢く、気が強く、少し神経質なところを持っている子
そしてここからが今回の重要ポイント!
バニラはね、私の犬なんだそうです。はっきりと断言できる!と。
私が飼い主だから当たり前じゃん!ということではないですよ~
バニラは私のことを1番に思っていて、私に光をさすこと、光いっぱいを教えることが使命なんだって!(゜Д゜))マヂ!!!
だから私の影響をすごく受けやすくて、私の感情がうつし鏡のように出るそうです。
なので、私がそのバニラの気持ちを受けとめて、より深く理解することが出来れば、バニラはもっと穏やかになりますって(吠えたりしなくなるってこと)
まったくもって意外な答えでした。想像を超えたね。
実は私のこともいろいろ書いてあって(自分のことはまったく質問してないよ!)バニラはどうにか私を守ろうと必死なんだって・・・(゜-Å) ホロリ
家族もことも大好きで、息子には「もっとお姉ちゃんのいうことを聞くんだよ」ってアドバイスしてあった(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ笑

そしてリリア、これも驚くよー
リリアは中立、平和主義、存在だけで癒しになる子
なんで他のワンコにいつもガウってるリリアが平和主義ー?不思議だったからこれは再質問したんですよ。いったいどこが?って(笑)
リリアは人間も犬もみんな仲良くという意味で存在自体が平和の象徴の子。吠えるのは犬本来の部分を素直に出しているからで、根本は「仲良く」がテーマなのだそうです。
つまり、吠えることで呼びかけてるのかな?
リリアの病気のことは再質問の時にはじめて書いたんだけど、リリアからは強い生命力を感じます。この子の良さは天性の明るさです!と返事がきたんですよ。納得!Σd(>ω<`)

バニラがリリアをどう思っているかについてはこうでした。

リリアに対してはヤキモチとプライドが入り混じった感情があります。
リリアは何もしなくてもみんなを笑わせるような、癒すような存在です。
バニラはそんなリリアに対して自分にはない奔放さに対して嫉妬する気持ちがあるようなのです。
バニラに対してやさしく抱きしめてあげること。
そしてこの家の犬の中でバニラが一番のリーダーだということを教えてあげてください。
(リリアはバニラがリーダーであると認めています。)あとはバニラがそれを受け入れるかどうかなのです。

そしてここからはリリアのバニラに対しての気持ち。

優しいと思っている。バニラに対して一目置いている部分がありながらも、生意気な部分が出てしまうことがあるようです。
バニラに対して吠えつくことはそれが理由でしょう。
冒頭でも述べましたが、リリアは基本的には癒しの子です。
信じてあげてくださいね、この子の怖がりなところはお姉さんのバニラの影響もあります。
家族は連鎖で繋がります。
リリアはバニラが犬の中で一番偉いことを認めているのに、バニラはそれを受け入れながらもどこか自信がありません。
そこが、リリアがバニラに対して厳しくなってしまう大きな理由のようです。

なるほどー。(・0・。) ホホ-ッ
あとね、リリアが吠えるのはね「バニラに教えてもらった」と答えたそうです。ァハハ・・(^д^;)
バニラが散歩に行って歩かなくなることについてはね、私との一対一の散歩なら受け入れるって答えたの。
それとこれ。
「赤い首輪」(実際に見えて映像は首輪ではなくリボンのような感じです。)これが、自信に繋がるようですよ。と書いてあったのでしばし考え・・・これってセンシブルハーネスのこと?と気付きました。
赤くてひもっぽい。
そこで、実際にやってみましたよ。
するとどうでしょう~(ビファーアスター風によろしく)上手に歩く!止まらない!驚きΣ(゚Д゚;エーッ!
最初にバニラを散歩に連れ出して、留守の間リリアはずーっと吠えてた・・・息子がおもちゃを使っても吠えてた・・・置いていかれて不満タラタラ(笑)
帰ってきて交代したけど、バニラは満足したのかな?まったく吠えない。すんなり私とリリアを見送ったの。
なんか不思議です。そうなのか~と思った。
散歩に2回行くのはめんどくさいけど(正直)しばらくやってみようかな?と思いました。

それとこれも聞いた。バニラが後ろ足を人間の膝とか足に乗せること。
これは「縄張り」みたいな、「家族だよ」というバニラなりの愛情表現なんだって!
えーでもぉー私の友達にもやってたよ。(´▽`*)アハハ

夫はね、やっぱり信じてないようです。「また無駄遣いだし」とか言ってた。
私は信じようと思う。
その方が私が救われるから。
バニラとリリアは私との関係がとても深い。
私が犬から学ぶことはとても大きく、影響を与えることができる。
これから飼うどの犬(他の動物でも)ともそうですってあったの。
なんだかすっごく考えさせられた。
私が考えていたスピリチュアルな部分とかともあってるし、私の心の成長にワンコ達は不可欠なんだと思う。

また機会があったらやってみたいと思ってます。
今度はぜひ直接会う対面セッションで!!(。-∀-) ニヒ♪
f0135021_16233984.jpg
f0135021_16235135.jpg

今日ものんびりと昼寝を楽しむバニラとリリア。
バニラはバブルバスにも行ってふわふわしてまーす。
いい加減にリリアもシャンプー行かなきゃ・・・
[PR]
by bluemoon528 | 2008-05-02 15:40 | 知って欲しいこと

犬と私の10の約束

f0135021_12113940.jpg

1. 私と気長につきあってください
f0135021_12115091.jpg

2. 私を信じてください。
  それだけで私は幸せです。
f0135021_1212344.jpg

3. 私にも心があることを忘れないでください。
f0135021_12121235.jpg

4. 言うことをきかないときは理由があります。
f0135021_12122152.jpg

5. 私にたくさん話しかけてください。
  人のことばは話せないけど、わかっています。
f0135021_12132147.jpg

6. 私をたたかないで。
  本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
f0135021_12135573.jpg

7. 私が年を取っても、仲良くしてください。
f0135021_12141292.jpg

8. 私は十年くらいしか生きられません。
  だからできるだけ私と一緒にいてください。
f0135021_12142115.jpg

9. あなたには学校もあるし友だちもいます。
  でも私にはあなたしかいません。
f0135021_12144574.jpg

10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。
   どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。
f0135021_12145377.jpg

どうか覚えていてください
私がずっとあなたを愛していたことを。

犬と私の10の約束

犬はあなたを愛してる
だって犬にはあなたしかいないのだから



素敵な言葉ですね。
ぜひ犬を飼っているすべての人に読んで欲しいです。
バニラとリリアのことがもっともっと愛しくなる・・・そんな気持ちになりました。

音量大にして1人だけの時に見てね。私は泣いちゃいました・゜・(PД`q。)・゜・
「犬と私の10の約束」YouTube音楽がいいんですよね・・・
[PR]
by bluemoon528 | 2007-09-29 12:44 | 知って欲しいこと

how could you?

僕がまだ仔犬だった頃,貴方は僕の可愛いしぐさを笑ってくれました。
貴方は僕の事を「息子」と呼びました。
僕が靴や枕を噛んでしまったりしたけれど,貴方のベスト・フレンドになれました。
僕が何か悪い事をした時,貴方はぼくを指さし「どうして?」と聞いたよね。
でもすぐに許してくれて、僕のお腹を優しく撫でてくれました。

貴方はとても忙しかったので,僕の躾は思っていたより長くかかったけど,なんとか一緒に遣り遂げました。
昔一緒にベッドで寝て,貴方の心の秘密に耳を傾けたり,これほど幸せな人生はないと信じていました。
一緒に散歩に出かけたり,ドライブに行ったり,アイスクリームを食べたり
(あなたはアイスは犬には悪いからと言ってコーンしかくれなかったっけ?)。
僕は,貴方が会社からかえって来るのを日向ぼっこしながら待っていました。

少しずつ貴方は会社で過ごす時間が長くなり,人間の親友を探しに出かけていきました。
私は辛抱強く貴方の帰りを待ち落胆や失恋した貴方を癒め,貴方が間違った選択をしても小言は言わずいつも貴方が帰って来た時,恋に落ちた時は共に大喜びして飛び跳ねるほどでした。

彼女,,,今では貴方の妻は「犬は人間ではない」と言います。
それでも僕は彼女が来た時は歓迎し,彼女に親しもうと努力し,彼女の言う事を聞きました。
僕は貴方が幸せだったからぼくも幸せでした。

それから赤ちゃんが生まれて,僕も一緒に歓びました。
僕は赤ちゃんのピンクの肌そして香りが大好きで,僕も彼らの世話をしたかった。
でも貴方と彼女はぼくが赤ちゃん達を傷付けるのではないかと心配して,僕は殆どの時間を別の部屋か犬小屋で過ごすようになりました。
僕も本当に彼らを愛したかった。
でもぼくは「愛の囚人」になってしまいました。

あの子達が成長すると僕は彼らの友達になりました。
僕の毛につかまって立とうとしたり,僕の目に指を突っついたり,僕の耳をひっぱったり,僕の鼻にキスをしてくれました。
僕はあの子達の全てを愛し,あの子達に触られる事に喜びを感じました。
何故なら貴方はもう殆ど僕に触れてくれなくなっていたから。
そして僕は必要なら命をかけてもあの子達を守ってもいいと思いました。
僕はあの子達のベッドに潜り込み彼らの心配事や夢に耳を傾け,貴方の帰って来る車の音を一緒に待ちわびました。

以前は誰かが貴方に「犬を飼っている?」と尋ねると,貴方は財布から僕の写真を取り出して僕の話をしました。
でもこの数年は単に「飼ってるよ」言うだけで話を変えてしまいました。
僕は「貴方の犬」から「単なる犬」へと変わり,貴方は僕にかかる費用を不快に思うようになっていきました。

そして貴方は他の街で新しい仕事を見つけて,ペットを飼ってはいけない住宅に引越すことになりました。
貴方は「家族」の為の最良の選択をしたのかもしれないけれど,昔僕が貴方の唯一の家族だった時代があったよね。

僕はドライブに連れて行ってもらえるのだと思いワクワクしました。
でも,着いたのが動物保護センターだと解った時はまた悲しくなりました。
犬や猫,恐怖と不安の臭いがしました。
貴方は書類を記入し「いい飼い主が見つかると思うよ」と言いました。
担当の人達は物悲しげに肩をすくめました。
彼らは「血統書付き」でも中年の犬の現実を知っているのです。
子どもは僕の首輪を掴んで離そうとしませんでしたが,貴方はその指を強引に引き離しました。
「お父さん,だめ!僕の犬と別れるのは嫌だ!」とあの子は叫びました。
僕はあの子の事が心配です。
あなたがたったいま息子に教えたことを・・・友情,忠誠心,愛や責任,そして何よりも生命を尊重するということについて,貴方が息子に教えた事を・・・

貴方は僕と目をあわせず帰り際に僕の頭を軽く撫で,丁寧に僕の首輪とリードを持って帰る事を断りました。
貴方は時間がないと言います。
それは僕も同じでした。

貴方が去った後,優しい二人の女性は引越しの事は以前から解っていたのに,何故新しい飼い主を探そうとしなかったのか,と話していました。
頭を横に振りながら彼女達は「どうしてなの?」と言いました。

忙しいのに彼女達は出来るだけ僕達の世話をしてくれました。
もちろん餌は与えられているけど,もうずっと前から僕は食欲を無くしました。
最初は誰かが僕の檻の前を通る度に,僕は前の方に飛び跳ねました。
貴方の気が変わってまた迎えに来てくれたんだと思い,今の状況が単なる悪夢だと思い,そして貴方でなくても僕を愛してくれる誰かが来たのだと願いながら・・・自分達の運命に気付いていない可愛い子犬達には僕は勝てないと悟った時,僕は奥の角に蹲りひたすら待ちました。

その日の終わりに係員の足音が聞こえ,彼女と一緒に別の部屋に行きました。
とても静かな部屋でした。
彼女は僕を台に乗せ,僕の耳をさすりながら「心配しなくていいのよ」と囁きました。
僕の心は今から何が起こるのだろうと不安でいっぱいになりましたが,安心感さえも感じました。
「愛の囚人」となったぼくは最後の日を迎えていました。
でも僕は自分の事よりも彼女の事の方が心配でした。
僕が貴方の機嫌が何時も解っていたように,彼女の気持ちも解るのです。
彼女の心の重荷は非常に大きいものでした。

彼女は優しく僕の前足に止血帯を巻きました。
彼女の頬には涙が流れています。
僕は昔貴方を慰める時にも何時もしたように彼女の手を舐めました。
それから彼女は慣れた手つきで僕の静脈に注射をさしました。
チクッとしてから薬が体を流れるのを感じました。
僕は眠くなって横たわり,彼女の優しい目を見つめながら「どうして?」と呟きました。

彼女に,僕の犬言葉が解ったのでしょうか。
彼女は「本当にごめんね」と言いました。
彼女は僕を抱きしめ,僕がもっといい場所,無視などされず,虐待や見捨てられる事もない,この地上とは全く違う愛情と光あふれる幸せなところに行けるようにするのが自分の役目だと教えてくれました。
僕は最後の力を振り絞って尻尾を一度ふり,僕が「どうして?」と言ったのは彼女にではない事を教えたかった。
この言葉は貴方,そう,,,僕の愛するご主人様に向けたものなのです。
僕は貴方の事を考えていたのです。

僕は何時までも貴方の事を記憶し貴方を待っています。
僕が貴方を愛したように,貴方が人生で出会う全ての人から愛される事を願っています。


著者から一言:

私が「どうして?」を書いた時涙を流したように,貴方もこれを読んで同じく涙を流してくれたのだとすれば,それは,毎年アメリカとカナダで死ぬ何万匹ものペット達に捧げられた涙です。
非営利目的であれば著作権を明記してこの話をぜひ配信してください。
動物保護センターや獣医のウェブサイト,ニュースレター等で,動物は私達の愛情と暖かい世話を受ける権利がある事,どうしてもペットを手放さなければならない場合,他にいい飼い主を探してあげるのは私達の責任である事,全ての生命は大切である事を伝えてください。
無意味な殺しを止め,捨てられるペットが増えないようにする為にも,去勢キャンペーンに協力してください。

            ジム・ウイリス


バニラを飼ってしばらくした頃にバニラのパパがいるブリーダーさんからこの記事のことを教えてもらいました。
私は子供達に読んで聞かせました。
息子にはまだ難しかったようだけど、娘には理解してもらえました。
私は読みながら涙が出て仕方なく、娘に励まされながら全文を読みました。
娘も泣きました。

日本でも毎年沢山の犬や猫が処分されています。
勘違いしている方もいると思いますが、安楽死ではないんですよ。
ガスによる窒息死なので苦しいんですよ。
苦しんで死ぬんです。
そのことを保健所に連れて行った人もよく分かって欲しいと思います。
種は違っても、私達と同じ命なんです。
1つしかない命なんです。
[PR]
by bluemoon528 | 2007-03-15 18:09 | 知って欲しいこと

犬を飼ってみませんか?

日本ペットフードのキャッチコピーに心を打たれました。
児島令子さんという方が書かれたものです。

「死ぬのが怖いから飼わないなんて、言わないで欲しい」

死ぬのが恐いから、飼わないなんて
言わないで欲しい。

おうちを汚すから飼わないというなら、
犬はお行儀を身につけることができる。
留守がちだから飼わないというなら、
犬はけなげにも、孤独と向き合おうと努力する
かもしれない。
貧乏だから飼わないというなら、
犬はきっと一緒に貧乏を楽しんでくれる。

だけど・・・死ぬのが恐いからって言われたら、
犬はもうお手上げだ。
全ての犬は、永遠じゃない。
いつかはいなくなる。でもそれまでは、
すごく生きている。すごく生きているよ。

たぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、
飼い主たちは、大変で、あつくるしくって、
幸せな時間を共有しているはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、伝えて欲しい。
犬たちは、あなたを悲しませるためにやっては来ない。
あなたを微笑ませるためだけにやって来るのだと。
どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を
預かってみるのは、人に与えられた、
素朴であって高尚な楽しみでありますよと。


とても素敵ですね。
胸が熱くなりました。

人間よりも短い寿命、その限られた時間を少しでも楽しく、幸せに過ごして欲しい。
でも、別れの時を想像するだけで涙が出ちゃいますよ・・・(゜-Å) ホロリ
[PR]
by bluemoon528 | 2007-03-14 18:46 | 知って欲しいこと